気をつけて!パパ活で身を守るために必要なこと

パパ活をするにあたって、絶対に気をつけてほしいこと、それは、
『身の安全を守ること』です。
風俗とかは確かに体の関係がありますが、よっぽど怪しいお店じゃなければ、お店のスタッフの人が男性なので、ある程度、身の安全は確保されています。
でも、パパ活の場合は、自分の身は自分で守らないといけません。
特に騙された女の子の中には、エッチだけして、逃げられちゃったっていうこともあるので、そんなことにならないための対策を友達の経験談や、私がやばいかも!とリアルに感じたことを正直にまとめたので参考にしてね。

対策(1) 最初からエッチ目的の男性は相手にしない

最初からエッチしよう!という男性はまず、パパ活に向いていません。そういう男性のほとんどが、風俗は高いけど、会ってエッチするだけなら、安くエッチできるんじゃないか、と思っています。なので、最初からエッチをやたら求めてくるという特徴があります。
私たちのパパ活で求めるパパ像というのは、紳士的で、しかも生活にゆとりのある素敵なパパです。
明らかなヤリモクの男性はまず、お金をもっていないし、素敵なパパとは本当にかけ離れています。
安全にパパ活をやっていくために、明らかに最初からエッチを求めてくる男性は絶対に相手にしないようにしましょう。
最初は食事から、しかも素敵なレストランでまずお食事をしてくれるようなパパに援助してもらいましょう。

対策(2) しっかりと会う前に紳士的なパパか判断する

紳士的なパパかどうか、それを判断するのに大切なこと、それは事前に合う前に連絡を密にとるということです。
最初はエッチ目的な男性も丁寧なやりとりをしてきますが、長く連絡をとっているのが面倒になってきます。というのも、早くエッチしたいからです。
なので、すぐに会える女性にシフトします。
紳士的なパパ候補の男性は、生活にゆとりもあるので、メールにあせりは感じないですし、
余裕のあるやり取りができ、むしろ、長い期間やりとりを好んでくれます。
なので、すぐに会おうという男性ではなく、会うまでのやりとりを楽しむ余裕のある男性を会うまでに判断しましょう。
そうすることで、身を守ることにもつながります。

対策(3) 安全な出会い系サイトでパパを探す

友達でエッチだけして逃げられた子は優良な出会い系サイトを使わず、パパ活の掲示板で、じかにラインのアカウントでやりとりしていました。
掲示板で直にやりとりすると、個人情報はもれるし、しかもよくわからない男性がアプローチしてきます。
ですが、優良の出会い系サイトは、女性はもちろん無料で、男性は有料なので、男性もタダでエッチしたいという男性を排除できます。
しかも、出会い系サイトを運営する会社がしっかりと個人情報を管理して何かトラブルがあると、解決してくれるので、安全です。
なので、身を守るうえでも、優良な出会い系サイトを活用しましょう。

パパ活ではエッチだけされて逃げられちゃった、そんな女の子もいます。
そんなことにならないように、ぜひ、この記事を参考にして身を守ってね。