パパ活って危険?パパ活のリアル

パパ活ってとても稼げるイメージもあるものの、なんだか危険そうな感じもします。
パパ活って危険なのか、私がリアルに体験した体験談を通じて、パパ活が本当に危険かどうか、教えちゃいます。

パパ活は変なサイトを使うと危険!

実際に、パパ活はちゃんとしたサイトを活用しないと、危険な目にあっちゃうということはあります。

私は友達からじかにその話を聞いたので、そういった危険な目にあったころはありませんが、友達はエッチ目的の男性のそのまま逃げられちゃったそうです。
その友達はネットでパパ活の掲示板を活用したみたいなのですが、出会い系サイトと違って登録する必要がないので、使っていたみたいです。
確かに登録するのはちょっと抵抗がある女の子は多いけど、実はきちんと登録制のサイトは利用者すべてをきちんと管理しているということだから、安全性につながってたんだ、と友達は後から後悔してました。
で、その変な登録がいらない掲示板で、何度か1回限りで援助してくれる男性がいたので、その流れで、逃げられた男性とも会っちゃったらしいです。
でもたいてい、その掲示板はエッチ目的なものばかりで、パパ活とは全然違う、ということでした。
そのあとにちゃんとした出会い系サイトを利用して出会ったパパはエッチまでしたら、最低でも5万円の援助をしてくれたそうなのですが、
その変な掲示板は、エッチありでも安いので、パパを探すには実は向いてないということでした。しかもエッチしたままそのまま逃げられちゃったので、本当に後悔していました。
そのあと、そのサイトは削除されるし、訴えることもできないので、泣き寝入りしかない、ということでした。
なので、パパ活とかで検索していきなりヒットするよくわからないサイトは、危ないので、気をつけたほうがいいです。ちなみに私はその話を友達から聞いて、使った経験はないので、そういった危ない経験はしたことはありません。

安全にパパ活をするためは優良な出会い系サイト使う

エッチだけして、逃げられちゃう、そんなことにならないためにも、やっぱり大切なことは『安心安全な優良な出会い系サイトを使う』ということが大切です。
優良な出会い系サイトは必ず会員登録をするので、もし万が一、利用者間でトラブルが起こったら、運営会社がトラブルを解決してくれます。
また24時間しっかりとそういったトラブルがないように監視してくれていたり、問い合わせにもすぐさま対応してくれます。
そういった優良な出会い系サイトを利用する男性はそれを利用して、エッチだけして逃げるような犯罪みたいなことをすると、その逃げられた女の子が通報するので、そのサイトを利用できなくなりますし、その男性も警察に捕まってしまう可能性もあります。
なので、優良な出会い系サイトを使うことで、エッチだけして、逃げられてしまうということを未然に防ぐことができます。

エッチだけして逃げられるような危険な目に合わないためにも、優良な出会い系サイトを使うのが、パパ活で安全に稼ぐ1番のコツです。